5/23 CSSL BAND LIVE@MTM05



日時:5月23日(日)12:00開場
会場:西9号館2Fディジタル多目的ホール

タイムテーブル
12:10-13:00  Beatfly
13:00-13:30  車輪の再発明
13:30-14:00  oxoxo
14:00-14:30  The Breadboard Band
14:50-15:20  Cartier Santos Sweet Lady Band
15:20-15:50  村上巨樹+諸岡光男
16:50-16:20  jai + 池田拓実
16:20-16:50  磁性流体とピアノ(藤本直明、スミイ酸)

http://jp.makezine.com/blog/2010/05/mtm05_diy_music.html

前回に引き続き今回もCSSLバンドが出演します! 前回の反省を踏まえ、新機材も加えての、より洗練させたパフォーマンスをやりますので、お近くの方は是非足を運んでもらえたらと思います。当たり前ですが入場無料です。

5月の近況

GWが終わってからは、本業仕事が加速気味に忙しく(忙しいというよりも時間のコントロールをさせてもらえない)、だいぶ気が滅入る嫌な感じ。もうちょっと楽しいことがあるといいのに、全くありもしない。面白いこと一つ言えやしないなあ〜。

まあ軽く告知とかご連絡とかさせてください。

一個目。告知エントリも上げましたが、今週末のMTMにて、CSSLプロデュースによるユニット編成「CSSLBand」のパフォーマンスがあります。今回はなかなかにトチ狂っていていいパフォーマンスになりそうな予感。予感はするけど、今日土日仕事してくれないかとの打診が糞プロマネより通達が….果たして俺は会場にいけるのか!?

二個目。スーパースターGroovetuneセンセの新作のリミックスをやらさせてもらいました!
http://mxcxrx.fool.jp/mt/2010/05/corruption-epgroovetunemcr08.html
世間の流行をガン無視しての俺スタイル2010です。RZをフィーチャーしてみたんですが歪ませ過ぎてほとんど原型ないです。好き勝手やっちゃってホントすいません。。。まだ発売になってないですが始まったらまた改めてエントリを書きます。

相変わらず時間も少なくユルユルとしたペースでしか活動出来てないですが、もう少し色々やれたらなあ。暇見てデモ作りやら音作りの研究やらしてますので、またその成果が出せるようにします。FL9が出たので触ったら楽しくて仕方が無い。7−8年近く触っているソフトだけど、知らない機能がたくさんあることに今更気がつかされるw 6ー7月は少しはハッちゃけたいなあ。肉食って飲んで踊りまくりたい、ただそれだけだなあ。

【Release Info】Groovetune / Corruption EP




http://jp.juno.co.uk/products/1577328-02.htm

1.CORRUPTION(Original Mix)
2.CORRUPTION(Ordyne Remake) By Ordyne
3.CORRUPTION(TROMMELTANZ RMX) By DJ REIJI
4.CORRUPTION(dextrax remix ) By dextrax

10/05/21 out now!!!!!!

リミックスをやりました。JunoでDL販売中です。

GW漂流3

仕事挟んで第三部です。まだ遊んでました。

仕事挟んで第三部です。まだ遊んでました!

■5/7 Frequency7@代官山unit

dommuneの感動を胸に行って来た。入ると既にBenSimsが回してる。タイムテーブル確認すると0時スタート7時終わり。タフ!。途中からSurgeon登場。音が止まって一旦MC。Tonyが日本語話す! そして二人でのプレイ開始、あんまり分かってなかったのだけどB2Bというか完全にセッション形式。二人の個性が交錯すると90’S UKテクノままになって懐かしさが先行する。クラシックでシカゴものを入れてくるとまたテンションが上がる。フロアはオッサン率高し(含む俺) 個人的には二人一緒よりdommuneでやってたようなバラでやった方が個性が際立っていいかなとは思ったけど、好きな音ばっかりかかるので超楽しかったです。次の日考えて6時でギブアップしたけど、最後までいても良かったか。再来日待ってます。

■5/8 向井秀徳アコースティック&エレクトリック@九段会館

GWの一番の山。アコエレはライブハウスでは観ているけどホールでのワンマンは初めて。いやあ本当に最高だった。終始客との対話を楽しむような向井の人間的な器の面白さもあるし、一人プレイをしっかり聴かせる技量もあるし、これは最高級のエンターテイメント。音楽のパワーと人間的なパワーが重なり合うとこうもパワフルになれるのか。3時間弱、クソ楽し過ぎた。最後Numbergirl時代の名曲「IggyPopFunClub」をギターの弦切れっぱなしのまま熱くプレイ。観ていて込み上げてくるものがあったなあ。

■5/9 美しき挑発 レンピッカ展@bunkamura
嫁が行きたがってた展覧会が本日最終日ということで駆け足で向かう。アールデコを代表する女流画家、美輪明宏も部屋にレプリカ飾ってたな。僕はゲージツは全然わからないけど、絵が放つエネルギーは凄かったです。レンピッカという人も波乱万丈の人生で、絶頂期に書かれた絵は凄い輝きがあるのだけど、晩年迷走した頃の作品のパワーダウンの落差が凄かった。本物は見ておいた方がいいことを痛感。

そして図書館で借りていた、自分の中では「GW中の課題図書」としていたBassCulture読了。

ベース・カルチャー レゲエ~ジャマイカン・ミュージック
ロイド ブラッドリー
シンコーミュージック
売り上げランキング: 91627

ジャマイカ音楽の歴史についてまとめ上げた(600ページ!)内容はレゲエ門外漢の自分でもとても興味深かった。レゲエの発展/進化は文化/歴史/社会/経済の流れと切っても切れない。その複雑な背景をとても丁寧にまとめていて、良くわかった。これ読むとレゲエの見方は間違いなく変わる。今度は買って再読するかな。

実に動き回った一週間とちょっと。ここ数年で一番充実したGWだったな。インプットが非常に多かったので、今度はアウトプットに回ろう。