言いたい事を言えないこんな世の中

あまちゃんの「ダサいけど楽しいからやってるだ」というパンチラインが頭から離れない僕ですこんばんわ。

元同僚がもれなくblue harbが好きで、飲み会で盛り上がったAM4:00、某氏がカラオケでblue herb「未来は俺らの手の中」を歌ったところ(激うまい)その場にいた全員号泣したり、参加したパーティでヒップホップでやたら盛り上がる若者たちを直視したりなどで、今の職場でトラックメイカーを志す若者がいて吞みの席で多いに盛り上がるなど、最近ヒップホップ熱が再燃中でBGMは日本語ヒップホップ。濃ゆいのばっかり聴いてたら滾って仕方ない。

ちょうど都築響一の「ヒップホップの詩人たち」を読んでたのもあって聞き漁ってる。
http://www.timeout.jp/ja/tokyo/feature/6992
↑この本では好きなラッパーのタイプが被ってたので、興味深く読んだ。


どんなのを聴いてたかと言えば


田我流はアルバム好きです。イースタンやザゼンなどの対バンやってたりして、ヒップホップ枠以外のところから聴き始めてハマった。ヤベーくらいに盛り上がる!


般若は面白いよねー。ストイックさとユーモアが絶妙。このPVはガキ使ネタだしw

般若というとこれを思い出す。

DISまくりと見せかけて証言やECDの言葉を引用しているところが流石。ババアは黙れ!は確信犯だったとしてもヤバいライン。ビーフ/DISは自己承認欲求を満たしたいだけのが多いけど、般若は違う感じ。

s.l.a.c.kとかも嫌いじゃないけど滾ってる方が好きだなー、俺オッサンなんでw。世の中やら、仕事上の立場やら、色々あって、言えないことを抱えてる人たちが多い時代、その殻を破ってマイクを通して伝えようとする人たちの存在、無視してはいけないと思う昨今です。

Fight the Power

選挙が終わった。投票行きました?

結果はどうであれ、情報をこまめにチェックしていく必要性を痛感。増税、原発、労働環境、育児関係、風営法、児童ポルノ規制辺りの問題はかなり身近な問題だし。向こう3年間は選挙が無い訳で、ヤバくなったらアクションを起こすしか無い。

不安定な時代にどう生きて行くか。それなりに自己防衛せざる得ないと思うので、日々の生活は本業をしっかりやって、生活の土台を固めることに集中しているけど、それでももっと大きな波がきたらどうなるか。自然災害かもしれないし、デトロイトのように日本自体が破綻して経済がトンでもないことになってるかもしれない。その状況になったとき俺は、家族共々生き残れるのだろうか。ここ10年ぐらい考えさせられてたことですが、歳を重ねるに連れて不安は大きくなる。会社やめちゃったし。正直しんどい。

とりあえず、そういうことはあまり考えずにはいたい!ので呑んで忘れます。

下北で外飲み。気持ちいい!

A photo posted by sano yutaka (@_d0d1e_) on

外呑みが気持ちいい時期だー。

ダメだな俺全く。戦え!




業務連絡:twitterは絶賛お休み中です。DMは見ることあるのでなにかありましたらそちらでも可。メールが一番早いかな。呑んでなければw