Moritz von Oswald Trio 来日!

http://jp.residentadvisor.net/news.aspx?id=22424

vladislav Delay脱退して、さてどうなるかと思ったら、まさかのTonyAllenだなんて、大御所中の大御所連れてくるからハンパ無いですよ、オズワルド卿。その上来日までしてくれちゃうんだからありがたいことです。来日するあら夏フェス辺りだろうなと思っていたので、都内の箱でやってくれるなんて最高です。

復習も兼ねて、というか全然聴いてなかったJuanとのコラボレーションを聴く。連名では初だったのかな。


うーん、今更ながら最高・・・。絶妙なバランスで配置されたシンセの煌めきとダビーな音響、これが熟練の技なんだな。

にしてもMonolake来日の後にMoritzoだなんて三月頭はミニマルダブ好きは大忙しです。

Freezing Opening Thawing



相変わらず全くブレないですなー。次の来日こそライブ観に行かねば><。

新コントローラー



深夜残業から帰宅して、飯食いながらボケっとVCI-100でスクラッチしている動画を見ていてたら急にMIDIコン熱が一気に点火、その昔VCI-400を買おうとして止めたことがあったわけですが(その時はTraktor Kontrol Z1を買った)、調べたら昨年末に値段が旧シリーズより少し安くなっている限定モデルVCI-400TRが出てる事を知って(しまって!)一気に物欲がヒートアップ。次の日には発注して、二日後にはもう手元に届いた!

ジョグダイヤルってどうなの?使えないでしょ!ってずっと思ってたんだけど、400触ってみて考え方変わった。これは十分使えるなー。タッチしたときの感度やジョグダイヤル部分の回すときの重さも変えられるし。もちろんレンジもTraktor側で変更出来るし。サイズ以外でCDJで擦る時の感覚とはそれほど大差ない感じ。ボディはプラスチックでないので作りも結構重厚感あるし。音はThis is べスタって感じだな。懐かしいw (昔テクノ/ハウス系のDJでもベスタのミキサー使ってるDJは多かったのだよ・・・) これは結構良く出来てるな。日本のメーカー、頑張ってます。弱点は重い位かw 


Vestaxのプロモ動画。ドイツのDMCチャンプによるルーチン。これくらいのことはやれるポテンシャルがあるのは分かります。

ジョグダイヤル付きを導入したことで手動のピッチコントロールがし易くなって、BPMが揺れまくる曲も使いこなせそうなので色々やってみようと思います。ポテサラさんの新作でも作るかー。フリースタイルのサイケな選曲のセットもやりたい。

Awakenings 1997-2001



Awakeningsの懐メロ大会にMike Dearbornって!Roadtourの叩き付けまくる909のスネアは今だに気持ちを持って行かれる。



Lukeもやってますね。こちらも負け時の大懐メロ大会。フロアで聴いたら発狂どころじゃ済まされなさそう。恐い!でもさすがに延々クラシックセットを聴くのは辛いかもなw